HOME > R1.8.7 国の令和2年度予算編成に対する要望
R1.8.7「国の令和2年度予算編成に対する要望」の実施

 国土交通省・財務省の幹部と面談し、本道路網の早期実現を要望しました。

行程、要望先及び要望者
【財務省】
時 間
場 所
要望先
要望者
7日

9:35



9:45
財務省
2階
 応対者

 角田 隆
 主計局次長
 【要望団体】

 播磨臨海地域道路網協議会
 播磨臨海地域道路網建設促進協議会
 

 【陪席者】
 渡海 紀三朗  衆議院議員
 松本   剛明  衆議院議員


角田隆主計局次長に要望書を手交

【国土交通省】
時 間
場 所
要望先
要望者
 7日

10:15

10:25
4階
大臣政務官室
 応対者

 阿達 雅志 
 大臣政務官
 【要望団体】

 播磨臨海地域道路網協議会
 播磨臨海地域道路網建設促進協議会
 

 【陪席者】
 渡海 紀三朗  衆議院議員
 松本   剛明  衆議院議員
 7日

10:30

10:40
4階
事務次官室
 応対者

 藤田 耕三
 国土交通事務次官
 7日

10:45

10:55
4階
審議官室 
 応対者

 由木 文彦
 国土交通審議官
 7日

11:45

11:55
4階
技監室
 応対者

 山田 邦博
 技監
7日

11:55

12:00
 
4階
道路局長室
 応対者

 池田 豊人
 道路局長


阿達雅志大臣政務官に要望書を手交
 
藤田耕三国土交通事務次官に要望書を手交
 
由木文彦国土交通審議官に要望書を手交
 
山田邦博技監に要望書を手交
  
池田豊人道路局長に要望書を手交
 要 望 内 容
一、早期着手に向けた「計画段階評価完了」と
          「都市計画決定等に向けた検討促進」
一、早期完成に向けた国と県の役割分担による整備
 
(播但連絡道路から東側を国、西側を県で整備)
一、早期完成に向けた有料道路事業の導入検討
 
(有料道路事業の料金徴収期間の延長、
   国道2号バイパスから播磨臨海地域道路への交通転換を図るための検討)

一、播但連絡道路接続部の早期整備に向けた検討
一、道路関係予算の総額確保
 画像をクリックしていただくと、PDFをご覧いただけます。(2.28MB)
   ※PDFをご覧頂くにはAdobe Acrobat Readerのインストールが必要です。
 Top
播磨臨海地域道路網協議会