HOME > R1.5.18 播磨臨海地域道路整備促進大会を開催! 
【令和元年5月18日】 播磨臨海地域道路整備促進大会(加古川)を開催!
概要
 播磨臨海地域道路の早期整備に向けて、地域の大きな期待や熱い思いを国に届けるため、加古川で整備促進大会を開催しました。
 地元選出議員、兵庫県、播磨地域の各市町(4市3町)、商工会議所・商工会、地元経済界、地域住民から約1,500名もの有志が集結し、熱気あふれる会となりました。
 基調講演では住田裕子弁護士をお迎えし、「知っておきたい 播磨の底ぢから」という題目で基調講演をしていただき、大変有意義なものとなりました。
 また、来賓としてご参加いただきました池田道路局長からは
「第3回の小委員会を夏にはやるよう一緒になって取り組んでいきたい。」とのコメントをいただきました。

要望書の手交

(左より)
齋木会長(促進協議会)・清元会長(網協議会)より 池田道路局長(国土交通省) へ
井戸知事(兵庫県) ・釜谷会長(県会議員連盟)より 渡海会長(国会議員連盟) へ
開催日時:令和元年(2019)年5月18日(土) 14:00~16:00
場    所:加古川市民会館 大ホール
主    催:兵庫県
       播磨臨海地域道路網協議会(4市3町)
       播磨臨海地域道路網建設促進協議会(4市3町の商工会議所及び商工会)
       播磨臨海地域道路網促進期成議員連盟(兵庫県議会議員の有志)
来    賓:【播磨臨海地域道路整備促進国会議員連盟】
        渡海 紀三朗 衆議院議員 [会     長]
        濱村 進    衆議院議員 [副  会  長]
        清水 貴之   参議院議員 [副  会  長]
        末松 信介   参議院議員 [事 務 局 長]
        藤井 比早之 衆議院議員
      【国土交通省】
        池田 豊人   道路局長
        黒川 純一良 近畿地方整備局長

 要望項目 
 
1.早期着手に向けた「計画段階評価完了」と「都市計画決定等に向けた
  検討促進」
  (第3回近畿地方小委員会の早期開催)
2.早期完成に向けた国と県の役割分担による整備
   (播但連絡道路から東側を国、西側を県で整備)
3.早期完成に向けた有料道路事業の導入検討
   (有料道路事業の料金徴収期間の延長、国道2号バイパスから播磨臨海地域道路への
   交通転換を図るための検討)

4.播但連絡道路接続部の早期整備に向けた検討
5.道路関係予算の総額確保

 

要望書
(画像クリックで表示)
※PDFをご覧頂くにはAdobe Acrobat Reader
インストールが必要です。
 
 
全体写真
 
住田裕子 弁護士による基調講演
 
ガンバロウ三唱 
 Top
播磨臨海地域道路網協議会