これまでこんな取り組みを行ってきました

WWWを検索 サイト内を検索

 

プライバシーポリシー

サイトマップ
ボタン 「こんな取り組みを行ってきました」のメニューに戻る
ご意見はこちらからどうぞ
HOME > これまでこんな取り組みを行ってきました  > H25.11.15財務省及び国土交通省への要望実施

H25.11.15 財務省・国土交通省要望を実施

 麻生財務大臣と面談し、本道路の早期実現を要望しました。

 播磨臨海地域道路網協議会では、播磨臨海地域道路網建設促進協議会(地域の商工会議所・商工会)、播磨臨海地域道路網促進期成議員連盟(兵庫県議会議員の有志)と合同で、計画段階評価の速やかな着手などを要望いたしました。

行程、要望先及び要望者
【財務省】
時 間
場 所
要望先
望者

11月15日
(金)

11:35

11:50



財務省


2階 大臣室

 財務省

 面談応対者
 麻生太郎 財務大臣

 【要望団体】

 播磨臨海地域道路網協議会
 播磨臨海地域道路網建設促進協議会
 播磨臨海地域道路網促進期成議員連盟


【国土交通省】

 会長の石見姫路市長より、徳山日出男 道路局長に要望書を手渡しました。

 要 望 内 容
一、「播磨臨海地域道路網に関して、
   国による計画段階評価を速やかに行うこと」
一、「震災復興をはじめ、日本経済の成長と
   防災・減災機能強化に資する社会基盤整備について、
   安定的かつ、継続的に財源を確保し、
   具体的な中長期計画を示すこと」
一、「公共事業関係費は、当初予算において、
   少なくとも7兆円規模を当面の間確保すること」
   
 画像をクリックしてください。PDFをご覧になれます。(PDF3481KB)
   ※PDFをご覧頂くにはAdobe Readerのインストールが必要です。


【財務省への要望】
麻生財務大臣と面談し早期実現を要望しました
  
↑麻生大臣に要望の説明をする会長 石見姫路市長
 Top
播磨臨海地域道路網協議会