これまでこんな取り組みをおこなってきました

WWWを検索 サイト内を検索

 

プライバシーポリシー

サイトマップ
ボタン 「こんな取り組みを行ってきました」のメニューに戻る
ご意見はこちらからどうぞ
HOME > これまでこんな取り組みを行ってきました  > H16.2.1 平成15年シンポジウム
H16.2.1 平成15年シンポジウム

【平成15年度播磨臨海地域道路網協議会シンポジウム〜交流する21世紀の播磨〜 】

 今後の播磨臨海地域におけるみちづくり、地域づくりについて、地元住民のみなさまと考えるシンポジウム『交流する21世紀のはりま 〜みんなでつくる「はりまのみち」〜』が開催されました。
◆日 時: 平成16年2月1日(日) 14:00〜
◆場 所: 稲美町コスモホール
主 催: 播磨臨海地域道路網協議会
(明石市・稲美町・播磨町・加古川市・高砂市・姫路市)
後 援: 国土交通省近畿地方整備局姫路河川国道事務所
兵庫県東播磨県民局・中播磨県民局
4市2町商工会議所及び商工会
(明石市・稲美町・播磨町・加古川市・高砂市・姫路市)
(株)神戸新聞社
 
【スケジュール(予定)】
14:00〜
開会挨拶 (協議会会長 姫路市長 石見 利勝)
14:10
基調講演
◆「はりま道物語 〜稲見のみはり地蔵さん〜」
◆講談師  旭堂 南海 氏
14:25
基調講演
◆「地方におけるこれからのみちづくり」
◆東京大学教授  森地 茂 氏
14:55
こどもたちによる絵画・作文コンクール発表会
15:10
対 談
◆「『はりま』のまちづくりとみちづくり」
◆東京大学教授            森地  茂 氏
 国土交通省近畿地方整備局長   谷口 博昭 氏
 稲美町長                赤松 達夫 氏
 講談師                 旭堂 南海 氏
 フリーアナウンサー          水野 潤子 氏
15:20
閉会挨拶 (播磨町長 佐伯 忠良)
パンフレット(PDF形式464KB)
 
 
※PDFをご覧頂くにはAdobe Acrobat Readerのインストールが必要です。
播磨臨海地域道路網協議会